不動産用語

不動産取引価格は土地総合情報システムで調査できる!使い方も解説
不動産の売却時には、売却額を決める必要があります。難しく感じてしまう方もいるかもしれませんが、土地総合情報システムを利用すれば簡単に周囲の取引価格を把握できとても便利です。この記事では土地総合情報システムの概要、使い方と注意点を紹介しますので不動産の売却を検討している方はぜひご参考ください。
基準地価とは?調べ方や全国基準地価ランキングも解説!
不動産の売却を考えるときに、「基準地価」という言葉を目にすることがあります。土地の適正価格を知るうえで参考になる指標であるため、この記事では基本的なポイントについて解説します。
抵当権とは?基本的な仕組みと登記手続き、費用・注意点を解説
抵当権とは、住宅ローンで家を購入する場合に関係してくる権利です。抵当権自体は、住宅ローンを借りる限り必ず発生するもののため、特に不安を感じる必要はありません。仕組みを正しく理解しておきましょう。
実勢価格の調べ方5選|公示地価や路線価との違いや計算方法も解説
不動産の売却や購入するときに参考になるのが、土地の実勢価格です。 土地の価格には、公示価格や路線価などがあるが、それぞれ何が違うのか。 この記事では、実勢価格の調べ方を知りたい方に向けて解説していきます。 ぜひ、参考にしてください。
不動産会社と結ぶ媒介契約とは?それぞれのメリット・デメリットを解説!
媒介契約とは、不動産売買をスムーズに進めるために不動産会社と結ぶ契約のことです。 媒介契約を結んでおけば、自身で売却活動をする必要がなく、不動産会社に一任できるため、不動産知識がない方におすすめの方法です。
今回は、不動産売買をスムーズに進めたい方のために、媒介契約の概要や3つの媒介契約のメリット・デメリットについて詳しく解説しているため、ぜひ参考にしてください。